スーパー雑記

森羅万象のコラム

MENU

王様の生活を想像する

f:id:HRQUIZ:20210705112112p:plain

私は王様になれないと思う。なる気もない。

王様の生活なんて想像するしかないが、ちょっと前までは優雅なイメージ。

だったのだが、最近各国のトップの大変さが見えてわかる。

歴史を見てみても大変な目にあっているのをよく見る。

 

そんな夢のない思考をしたいのではなかった。

優雅な生活を想像して自分も優雅な気分に浸りたかったのだ。

王様と優雅の象徴と言えば「ティー

ここでの「ティー」は紅茶のこと。

ティーを飲みながら小粋なトークかます

いや、王様は小粋なトークなどかまさないか。

王様は、有意義と無意義の狭間を絶妙に通す会話を楽しむはず。

私もティーを楽しもうと思ったが、ティーを切らしていたのでコーヒーで代用。

f:id:HRQUIZ:20210705115550j:plain

ザ・コーヒー

少し優雅になった。今は一人なので猫にでも話しかけよう。

f:id:HRQUIZ:20210705120519j:plain

寝てたの起こしたら睨まれた

「今日の夕飯何にしようか?」

「今どんな気分?」

ドラえもんのことどう思う?」

色々聞いてみても「にゃー」しか言わない。

撤退。

 

王様は、ティータイム済ませて庭を散策し、花を愛でるのだろう。

こちとら庭がないので気分だけ。

 過去記事「そこら辺の植物に嘘の名前と説明をつけてみた」を見て花を愛でる。

hrquiz.hatenablog.com

 「もうちょっと尖った名前つけたかったなぁ」「やってて楽しくはあったなぁ」と思い出に浸る。

 

王様はそうこうしているうちにディナータイムだろう。

イメージでは高確率でフィレ肉を食べている。

私はこれから献立を考えないといけない。

猫に聞いても「にゃー」しか言わんし。

 

現実に戻る。

王様気分はこれで終わりだ。

というか全然王様気分になっていないが。

ふー、王様になるのはやはり難しそうだ。

夢がない話だが、もっと現実味があるものを想像した方が良いのかもしれんな。

 

次回は嵐のメンバーになった生活でも想像しよう。