スーパー雑記

森羅万象のコラム

東京餃子軒(国分寺並木店)で炒飯食べた

f:id:HRQUIZ:20210630164924p:plain

家族で夕飯を何食べようか会議してると急にお店の炒飯が食べたくなった。

急に炒飯食べたくなる事ない?コンビニの炒飯も美味いけどお店の味が食べたくてしょうがない時ない?

私たちにとってそのお店の味じゃないと満足できない日が今日であった。

そういえば行ってみたい店があったなとのことでそのお店に行ってきた。

そのお店は「東京餃子軒」国分寺並木店。

「東京餃子軒」自体は全国にぽつぽつあるみたいだから、探してみると意外とみんなの近くにもあるかも。

 

f:id:HRQUIZ:20210630170034j:plain

でーん

今までなかなか行けなかった理由が店名で餃子だけのお店だと思っていたのだ。

だが中華料理のお店であったので、炒飯が食べられる。

 

炒飯以外も食べたくなる

入店しメニューを見ると品目が豊富。

しっかりとした中華料理店であった。

私の目的は炒飯だったのでご飯ものの部分のメニューはこんな感じ。

f:id:HRQUIZ:20210630170615j:plain

このページ以外も豊富な品揃えだった。

悩む。

炒飯だけでも5つの選択肢が。初めてのお店だからスタンダードな「広東炒飯」に惹かれるが、ザーサイ好きだから「ひき肉とザーサイの炒飯」も食べてみたい。

あ、キムチも好きなんだよなぁ。「キムチ炒飯」も食べてたい。

こんな感じで炒飯迷子。迷った結果「広東炒飯」にした。

いわゆるノーマル炒飯。

前菜に「四川麻辣ザーサイ」というのもあったのでこれも頼んだ。

f:id:HRQUIZ:20210630171415j:plain

四川麻辣ザーサイ。安いのにボリューミー

四川麻辣ザーサイ食べてみると「あ、本格的」という感想。

ほどよいシビ辛でめっちゃ美味しい。家に常備したい。

パクパクザーサイ食べ進めている所にお目当の炒飯が到着。

f:id:HRQUIZ:20210630171801j:plain

広東炒飯。嬉しい色合い。

広東炒飯食べてみると「あー食べたかったやつだ」とホッとする。

炒飯は、油やお米の水分が多いとベチャッとすることがあるが、この広東炒飯にはそれがない。さらに、濃すぎない味付けなので、他の料理と一緒に食べることを考えられている感じがしたし、もっと食べたいという気持ちになる。

炒飯にスープがついているのも嬉しかった。

f:id:HRQUIZ:20210630172513j:plain

炒飯にもれなくついてくるスープ

このスープがまた美味しかった。とろみがついていて優しい塩味。

全然癖がない。本当に美味しい。

本格中華を安い値段で楽しめて大満足。気に入った。

 

妻は餃子セットを頼んでいたので、看板にも書いてある手作り餃子も食べたよ。

f:id:HRQUIZ:20210630172957j:plain

しっかり羽根がついてる餃子

餃子美味い。しっかり野菜が感じられて肉汁もたっぷり。

最初は何もつけずに食べて堪能。

二つ目は、卓に置いてある餃子専用の豆板醤味噌につけて食べてみる。

この豆板醤味噌がまた美味い。ほどよい酸味と甘みと辛さで相性抜群。

豆板醤の名があるが、そんな辛くなくて良き。

あと、良く餃子食べるときにお酢の量とか入れすぎると台無しになってしまうが、もう酸味のバランスが良いのがたれが用意されてるので失敗せず食べれるので安心。

 

大満足。

小さい子供がいても入りやすく、娘もたくさん食べて美味しいと笑顔。

家族3人で2100円ぐらいで済んだ。家計にも優しい。

食べてみたい魅力的な料理がたくさんあるので、定期的に通います。

新規開拓してみてよかったと思える休日だった。