スーパー雑記

森羅万象のコラム

MENU

月間500PV達成に必要な基本的なこと

f:id:HRQUIZ:20210723083651p:plain

私の雑記ブログ「スーパー雑記」が月間500PV達成しました。

ブログ見てくださる皆様いつもありがとうございます。

まだまだ小さな1歩ですが、良き機会なので私が月間500PV達成までにやったことを振り返ってみます。

参考にはなるかはわからぬ。

毒にも薬にもならないをモットーに書いているので、お薬は薬局で買ってください。

やったことは大きく4つ。

 

1.雑記ブログか特化ブログどちらのブログで運営するか決める

まずブログを運営するにあたって何でも書く雑記ブログかテーマを絞った特化ブログのどちらにするか考えた。

めっちゃ基本。結局基本が大事。

私のブログを書く一番の目的と目標は「お金を稼ぐ」ことだったので、収益に繋がりやすいというのを素人ながら考えると特化ブログの方が良いだろうと一度決まった。

ただ、私の持っている知識と経験では特化ブログの運営は難しいと判断。

みんななんでそんなに知識豊富なのよっていつも思うわ。

そんなわけで雑記ブログを選択するのだが、雑記ブログで「お金を稼ぐ」って人が少ないなら、競合が少なくて良いだろうという半ば自分への言い訳をしてから運営を始めた。

 

2.他の人のブログを読む

ブログ初心者であったので、他の人のブログを読んでみた。

特化ブログも雑記ブログも関係なく読む。

読んでいくと読みやすい記事、面白い記事、最後まで見る気になれない記事、見やすいレイアウトというのが感じられるので、感じたことを自分のブログに少しずつ反映させてみた。

SEOに関する記事も読んだ。

例えば、一時期「長文がSEOに有利」という記事を見たので、無理に文字数を増やしていることがあった。

でも、私のブログでも他のブログでも文字数をただ増やした記事はかなり見ずらい。「これは書いてても面白くないし、見る気にならないからやめよ」と思って、以降は簡潔に書くことを意識して書くようになりました。

自分にとっても負担でないし、文章を書く上での上達に繋がるとも思う。

文字数少なくてもGoogleにインデックス登録されたので気にせず書いて、定期的にリライトしています。

ただ、体感だけど検索流入を目指すなら1000文字以上は必要な気がする。

リード文+見出し4つの構成にするとそれぐらいの文字数に自然になってくるかと。

 

3.定期的に更新する

特化ブログは更新頻度高くなくてもいいと思う。自分で決めた割と長いスパンの更新頻度で良いかと思う。

雑記ブログにおいてはある程度の更新頻度があったほうが良い。

というか雑記ブログのメリットは何かと言ったら、何でもテーマに扱えるのでブログが書きやすいということに尽きる。

特化ブログとの同じ更新頻度だとメリットが全然なくなってしまう。

趣味でやるならもちろん良いが、趣味としても見てもらえないとつまらぬものだ。

私はノルマは設けてないけど、結果として1日1記事ぐらいのペースになった。

これからもノルマ設けず、書ける時に書きながら更新を続けていきます。

 

4.本を読む

これはまだ始めたばかりだけど、ブログに関係ない本を読むことを始めました。

なんでかったいったら表現の仕方の幅とか見聞を広げるため。

他の人のブログを読むのと似てるけど、単純な知らない知識やブログのネタ、表現方法の勉強になる。

あと楽しい。苦じゃない。

娯楽万歳。

 

感謝感謝

これらが私が月間500PV達成までにやったこと。

本当に見てくれる方に感謝です。

これからもよろしくお願いします。