スーパー雑記

森羅万象のコラム

MENU

富士そばのカツ丼を食べた

f:id:HRQUIZ:20210731084729p:plain

駅前をふらふら歩いていると、矢印が出現した。

車に乗っていれば矢印は頻繁に出現するが、歩いて矢印が出現するなんてあまりないことだ。

人生を思い返してそんな思い出はパッと浮かばない。

f:id:HRQUIZ:20210731085405j:plain

矢印

矢印によると左へ行けとの指示。ターンレフト。

まんまと富士そばに誘導される。

蕎麦は好きだが、今回は誘導矢印に書いてあった「カツ丼」に惹かれてしまった。

値段は500円。

昨今安いお店が多いから激安っていう感覚はない。

500円のカツ丼を安いって感じないんだから恐ろしい世の中だ。

さて、注文注文。

f:id:HRQUIZ:20210731093035j:plain

でーん。700Kcalぐらいのやつ。

カツ丼の色合いはいつも食欲をそそる。

颯爽食べよう。

まずは、カツ。

カツはびっくりするような味ではない(ディスってはいない)

このカツ丼の良き所はつゆとご飯の相性が良いことだ。

ジャパネットたかた」風に言うと「美味いつゆご飯」に今回はなんと!カツまでついてきます。さ・ら・に!スープとお漬物までついて500円!ごはんの量も多くてお腹が膨れることを保証します!出来上がったら呼ぶので、自分でテーブルに持っていけば送料はかかりません!

こんな感じ。

 

たまには矢印に従って生きるのも悪くない。