スーパー雑記

森羅万象のコラム

MENU

家で蕎麦をすするのが幸せな時代

f:id:HRQUIZ:20210602085417j:plain


こんにちは。H⇔Rです。

夏が近づいてきた。というか夏っていつからが夏なんだろ。

6月は春って感じがしないなぁ。

 

昔は、夏が大好きだった。正確に言うと夏の夜。

薄着で夜中に外に出る開放感が堪らなく好きだった。

 

無駄にコンビニ行ってライフガードを飲んだり、ホットスナック食べたり、バッティングセンター行ったりと。

 

そんな季節が近づいているわけで。

そんで暑いとやっぱさっぱり冷たい蕎麦が食べたくなる。

 

昔は蕎麦なんて味気なくてあまり好きじゃなく。よく食事が蕎麦だとがっかりした。

蕎麦あまり好きじゃない状態が20代後半ぐらいまで続いたが、ある時スーパーの乾麺の蕎麦食べた時に衝撃。

 

「めっちゃ美味い」「永遠に食える」

Tips:永遠には食えない。

 

蕎麦乾麺メーカーの企業努力のおかげで、一人の蕎麦嫌いを蕎麦好きに変えてくれた。

ありがとうございます。これからもお世話になります。

 

…安くて美味い乾麺が世に蔓延ったら蕎麦屋潰れんか?蕎麦屋の蕎麦も好きなんじゃ。

蕎麦屋さんは、蕎麦以外のメニューも惹かれるものが多くて大好き。

両者ともに良きものとして喧嘩せずに残ってて欲しいなぁ。

 

まぁそんな乾麺のおかげでお家で美味しい蕎麦を食べれるのは幸せ。

そして私の子供のころと違って娘は蕎麦が好き。十割の蕎麦くさい蕎麦が好きな様子。

4歳にして末恐ろしい。

 

私が蕎麦の美味さに気づかずにのほほんと生活してたら、娘も蕎麦好きにならんかったのかなぁ。危ない危ない。

 

コロナが落ち着いて、お金も貯めたら信州に旅行に行って蕎麦を永遠に食いたいなぁ。

でも永遠に食べるならわんこそばが良いのか?

 

そういや、わんこそばってサブスクみたいなもんなの?

定額食べ放題なのかなぁ?

永遠に食べれるからサブスクだといいなぁ。

Tips:永遠には食えない。