スーパー雑記

森羅万象のコラム

陸上競技場では気を抜かない方がいいぞ

気を抜くと生死に関わる場所や場面というのは現代社会に置いては結構多い。 車に乗っている時がそうだし、道路近くを歩いている時も同様だ。 山や海といった自然溢れる場所なんてのも油断ができない。 探そうと思えば切りがないが、今回はあまり皆が警戒して…

サイゼリヤの辛味チキンに感動した話

お恥ずかしながらサイゼリヤで初めて辛味チキンを食べてきました。 「人気!」ってなってたからみんなこのチキンの存在を知ってたんだね。 やっと世間に3週遅れぐらいで追いついた感じですが、感動しましたよ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p…

未来が見える能力者の私

今週のお題「眠れないときにすること」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私が眠れない時、妄想が睡眠に誘ってくれる。 私が眠れない時、決まってする妄想がある。 「未来が見える能力者の私が大活躍する」という妄想である。 競馬や競艇…

「東京とろろそば」で蕎麦と麦飯食べてきた【ブログレポ】

私、蕎麦ととろろが好きな人間であります。 それを察知したのか家の近くに「東京とろろそば」というお店が出来ていた。 「最近の企業のマーケティングはスゲェな。心の中も読んでくるのか!」と感動した。 というわけで完全に私をマーケティングしてオープン…

有酸素運動の秋

気候が絶妙な季節こと「秋」 そんな秋になったところでの私の身体の事情を言えば、脂肪を燃焼させたいところである。 季節的には大チャンス。 秋はスポーツの秋、読書の秋、食欲の秋は置いといて「有酸素運動の秋」でもある。 (adsbygoogle = window.adsbygo…

袋麺ブームがやってきた

私は袋麺タイプのインスタント麺を昔から食べて来なかった。 明確に避けていたわけではない。 超簡単なカップ麺を食べる方が単に多かっただけだ。 楽で美味いなんて素敵すぎる。 ただ、ここにきて私の中で袋麺ブームがやってきた。 ねおミルクボーイ 最近お…

優秀なイエスマンになりたい

イエスマンと聞くと自分の考えがなく、誰にでもいい顔をする八方美人といった世間では悪いイメージが多い。 私も昔は「イエスマンになんかなるもんか!」と強く思った。 思いが通じたのか、結果イエスマンにならなかった。 というよりなれなかったと言うべき…

腕組み壁もたれかけ男は存在した

ついに腕組み壁もたれかけ男に会うことができた。 本当に存在しているのか半信半疑であったが、確かに存在した。 多摩モノレールに乗っていた。 割と俗っぽい所にいた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 腕組み壁もたれかけ男ってなによ…

カラオケ店だけない日常

2021年9月現在、東京は緊急事態宣言下である。 とはいえ日曜日に外に出てみると、趣味のグループなのか川辺に三脚を並べた集団やグランドにたくさんの運動をする人々、レストランで食事をする人達、買い物を楽しむ家族と普通の日常を皆謳歌している。 …

お腹いっぱいでも寿司なら食べられる

人体の七不思議である。 お腹がいっぱいだと大抵のものは食べれない。 カツ丼無理、ピザ無理、ラーメン無理、パスタ無理、うどん無理、そば無理、パエリア無理と行った具合に。 てかなんだこの雑なラインナップ。 まぁ食べれて枝豆ぐらい。 主食と呼ばれるも…